解決のための第3者を見つけましょう

 

言作成をサポートする第3者の条件は

 

正しい法律の知識を持つ

利害関係のない客観的視点を持つ

あなたの心情に寄り添い、あなたの思いを叶える使命感を持つ

 

この3つです。

後々トラブルのない遺言を作成するためには、法律の知識が必要な

のは言うまでもありません。

いたずらにあなたやあなたの周りの人の意見に振り回されず

客観的に正しい方向へ導いてくれる厳しさも時には必要です。

そしてなにより、あなたの話に耳を傾け、あなたの今までの人生に寄

添える気持ちを持つ、これが大切です。

あなたの周りを見回してください。もしそのような人が居たら、助けを

求めてみるのもよいかもしれません。

でももしこの条件に合う人がいないのであれば、あなたとあなたの大

切な人たちの為に専門家に相談する、それも選択肢に入れてみてく

ださい。